上質でオシャレな暮らし空間

デザインにこだわったのリノベーション

上質でオシャレな暮らし空間
専有面積112.7㎡
専有面積112.7㎡
建物構造RC造
築年数1975年
場所神戸市
家族構成-
担当者近藤
工事期間11週
設計吉川
キーワードヘリンボーン・フレンチシャビーシック・間接照明

女性に欠かせないテーマ”おしゃれ” 洋服やアクセサリーを選ぶように内装インテリアやマテリアルを様々なアイテムから好きなものを選びましょう。そこに住むあなたが選んだものが正解です。

リノベーションビフォーアフター

before
before
after
after

リノベーションこだわりポイント

マンションでも自然素材である無垢のフローリングを使用。
洋室はイエローカリンのヘリンボーン貼にし、上質で華やかでクラシカルな大人の雰囲気になりました。
ヘリンボーンはどこか懐かしい雰囲気もあり、大人の渋みを演出してくれるフローリングです。

廊下の一部を壁の厚みを利用しニッチを造作。
ただ通るだけの廊下ですが、毎日通る廊下。毎日の動線上に好みのインテリアや小物があるだけで少し幸せな気分になれるアイディアです。
 

キッチンの内部はタイルでオシャレに。
一番家で過ごす時間が長いのは奥様。奥様にとってキッチンは自分のお城のような空間。そんなキッチンも少しの工夫でオシャレに作りたいですね。

玄関から土間を通じてウォークインクローゼットに直接入れます。
家に帰って、まずコートやスーツの上着を脱ぎたいですよね!スーツケースやゴルフバック、釣り道具など玄関の近くにしまっておきたいものって意外とありますよね!マンションでも玄関を広くとることができるんです。

リビングの一部にちょっとしたデスクを設けました。
パソコンを置く場所、書類やメモ、郵送物といった書き物などの軽作業に活躍してくれるスペースです。

トイレはやはりオシャレに。
少しポップな印象で明るく仕上げました。
ただでさえ暗くなりがちなトイレこそインテリアにこだわりたい場所ですね。

その他のCASEを見る