DRスタッフの紹介

″インテリア大好き主婦″
氏名 西本 久美子
役職広報・コーディネート
趣味インテリアのお店めぐり・ドライブ
座右の銘温故知新

社会人になってから建築に携わり、9年前に自分の家庭と住まいを持ち、「過ごす」環境も様変わりしました。そしてより一層「理想の住まい」とは、変化にどのように対応し快適な環境づくりができるかが大切だと感じています。

広さや材質・設備も大事ですが、明るい空間や落ち着いた雰囲気、家族の団らん、趣味を取り入れた場所など、ひとりひとりの想いや思い出についてもお客様と深くお話しすることで「理想」に近づけるお手伝いができると日々、実感しています。ぜひ一度、ご一緒に「我が家の過ごし方」をお聞かせいただけたらと思います。

仕事編

私の3つの重点ポイント
  • 重点ポイント
    バランスを第一に。

    色の好みや大きさのバランス・感じ方など生活空間でどう見えるかは、コーディネートにおいて一番の要です。

    人それぞれ好みが違うのと同じように、お家で飾るものや空間の広さによって感じるボリュームも違います。

    お客様の好みやポリシーを大切に、どのように引き立たせる空間をご提案できるかが、私の仕事の役割だと思っています。

    好きには必ず共通点があるように思います。そこを見つけ出すお手伝いをさせていただけれたらと思います。

  • 重点ポイント
    迅速な対応と行動

    レスポンスが良いと、仕事においても、プライベートにおいても、快適に感じると私は思います。

    時間の感覚は、人それぞれ違うようにも感じるので、出来るだけ迅速にコミュニケーションをとることを心がけ、実務でも大切に考えています。

  • 重点ポイント
    物事を俯瞰すること

    「物事を俯瞰すること」は自分の日々の目標です。

    自分の性格上、物の細かいところを考えたりすることが多いので、先ずは大項目のカテゴリーに仕事を分類し、そこからまとめていく作業を心がけて行っております。

プライベート編

私の3つのお気に入り
  • 重点ポイント
    娘と

    ようやく育児にも慣れ(笑)、子どもと一緒に過ごす時間にゆとりがでてきました。小さい頃はケガの心配や食べ物の心配、お友達のやり取りなど…私も娘も、初めて体験がいろいろで、戸惑うことも多かったのですが、今はそれをもう少し違う角度から見て楽しめるようになりました。

    今は、一緒に出かけることが休日の楽しみです。

    子供と一緒にいると純粋に感動したり、不思議なカタチを見つけたり、いろんな物を宝物(落ちてるモノ(笑)と言って大切に取っておいたりと、新鮮な気持ちになります。成長以上にたくさんのモノを与えてもらっています。

  • 重点ポイント
    過ごす空間。

    幼いころから、私の記憶は空間と映像です。

    思い出すことも映像からの入り方なので、道に迷うことがなかったり、一度行った場所をだいたい覚えてることが多いです。

    ですので、美術館やお店、お友達のお家など、空間をみるのも大好きです。そのため、お客様の家を見に行くのがホントに好きで、コーディネーターの仕事は大好きです。

    素敵な空間をたくさん見て、日々新鮮な情報を取入れることを心がけてます。

  • 重点ポイント
    好奇心

    「好奇心」は憧れの言葉です。どんなことでも新鮮な気持ちでいれること。なかなか普段の日常では難しいと感じてます。

    何事にも挑戦する気持ちは常に持ち続けていたいです。