キッチンの使い方を少し改善

暗く狭い、動線の悪いキッチン。お子様が独立され、 セカンドライフを満喫するためにやりすぎないリノベーション
キッチンの使い方を少し改善
マンションリノベーション
エリア大阪市
建築費用340万(税別)

お子様の独立をきっかけにリノベーションを決意なされました。長年の生活で収納スペースが足りなくなり、何よりもキッチンが狭く圧迫感があり動線の悪いところが悩みでした。和室の押入れを撤去しキッチンスペースを広げ、圧迫感や狭さの最大の原因だった天井までの食器棚をカウンター式に替えることで格段に広く、明るく、使い勝手の良いキッチンとなりました。和室の押入れをなくした分ダイニングに以前より大きな収納スペースを設け、収納量を増やしました。オーク突き板のフローリングでナチュラルで明るい仕上がりに、お客様からも大変お喜びのお言葉をいただけました。

専有面積76.03㎡
間取り3LDK
建物構造RC造
築年数-
場所大阪市
家族構成2人
担当者柳井・後藤
工事期間4週間
設計柳井
キーワードオーク突き板フローリング

その他の事例を見る