暮らしの中心に茶室がある家

本格的に茶道を嗜むお客様。 家の中心に茶室を作っちゃいました。
暮らしの中心に茶室がある家
マンションリノベーション
エリア大阪市
建築費用900万(税別)

多趣味で多くのご友人を持つお母様。茶道を嗜み多くの生徒さんやご友人とお茶会を開催することが何よりも楽しみであり、これを自宅ですることができないかという思いからリノベーションを思い立ちました。茶道の世界については全くの素人だった私たちに専門的なことを教えていただき一緒にプランを考えていきました。フルリノベーションでしか成し得ない大胆な間取り変更により部屋の中心に小上がりの茶室を、また玄関から廊下や通路を設けず招かれたお客様の為の談話スペースを作り、今まで以上に多くのご友人を招きお茶会を開催することができる家になりました。プライベート空間もきっちり確保し、趣味を思う存分満喫できるマンションフルリノベーションとなりました。

専有面積88㎡
間取り3LDK
建物構造SRC造
築年数2000年
場所大阪市
家族構成2人
担当者吉川・柳井・佐藤
工事期間9週間
設計柳井
キーワードLIXIL ユニットバス・サンワカンパニー キッチン・ 小上がり和室・茶室・炉・珪藻土・畳下収納

図面ビフォーアフター

before
before
after
after

その他の事例を見る