明るさが強調された家

広さや眺望を最大限に生かせるよう、間取りや内装の 工夫で明るさを強調しました。
明るさが強調された家
マンションリノベーション
エリア大阪府高槻市
建築費用非公開

交通や生活の利便性に優れた場所にあり、100㎡近い広さとLDKから眺める最高の眺望を持つポテンシャルの高い部屋でした。ただ、内装の色合いが暗くリビングの併設された和室やキッチンの閉鎖感がとても暗い印象を与えてしまいせっかくのポテンシャルを活かせていない。子育て世代のF様には和室は子供の昼寝や遊ぶスペースとしても残したい…でも普段は開放的に使いたい。キッチンも対面ではあるものの視覚的に閉鎖感があり奥まった感が気に入らない。内装が暗いという不満からとにかく〝明るさ″をコンセプトにリノベーションが始まりました。ほんの少しの工夫で間取りも明るさも活かし、強調された家になりました。

専有面積98.3㎡
間取り4LDK
建物構造RC造
築年数-
場所大阪市高槻市
家族構成3人
担当者吉川・近藤
工事期間6週間
設計吉川
キーワードメープル遮音フローリング・エコカラット・パナソニックキッチン・ TOTOユニットバス・洗面パナソニック・便器TOTOネオレスト

図面ビフォーアフター

before
before
after
after

その他の事例を見る