2020.02.21
尼崎市

フローリングの種類

 

皆さんこんにちは。

 

皆さんのお家のフローリングは何をお使いでしょうか?

 

①無垢フローリング

②挽板フローリング

②突板フローリング

③シートフローリング

 

 

今回はこの4つのフローリングについてご紹介したいと思います♪

 

尼崎市

 

①無垢フローリング

 

その名の通り、無垢材のフローリングです。

 

無垢材のフローリングによく使われる素材は

 

パイン材・ヒノキ・スギ・桐・オーク・ウォルナットなどです。

 

手触りがとてもよく、時間が経つにつれていろんな表情も楽しめます。

 

デメリットでいえば、金額が高いこと、

 

それから傷つきやすく、ねじれや割れ、反りが起こりやすいことでしょう。

 

メンテナンスは必要ですが、マイホームを建てるなら

 

無垢フローリングにしたい!と思われる方も多いのではないでしょうか♪

 

 

 

尼崎市

 

ちなみに、DRのショールームも無垢フローリングです♪

 

気になる方は是非、見に来てください♪

尼崎市

 

②挽板フローリング

 

挽き板は、天然木をのこぎりで2㎜程度の厚みに挽いたもので

 

その挽き板を基材に貼り合わせたフローリングです。

 

挽き板は、表面材に厚みがあるので

 

触った感触などは無垢材と同じです。

 

基材に合板を使用していますので、反りやゆがみなどが起こりにくいです。

 

尼崎市
尼崎市

 

③突板フローリング

突き板は木材を0.3~1㎜程度の厚さにスライスしたもので、

 

その「突き板」を基材に貼り合わせたフローリングのことです。

 

天然木の風合いを感じられ、機能性と手頃な価格帯が魅力です。

 

一番よくつかわれるフローリングかもしれません。

 

尼崎市
尼崎市

 

④シートフローリング

 

シートフローリングは今までの3つと違って

 

木材ではなく木目シートのフローリングです。

 

表面がシートなので、手入れがしやすく傷もつきにくいです。

 

価格が安いこともシートフローリングのメリットです。

 

デメリットでいえば、プリントになってしますので

 

フローリングの経年の変化による風合いなどを楽しむことができないことです。

 

尼崎市

 

今回は、4つのフローリングについてご紹介しました。

 

 

是非、フローリング選びの参考にしてください。

 

 

次回はフローリングのマンション編も書きたいと思います♪

 

 

では、また次回もアップしたいと思います。

オススメ記事