在宅介護を考えたリフォームRenovation of home care

身体への優しさと老後を考えたリフォーム

もしも介護が必要になった場合でも
自宅を在宅介護対応のリフォームにすることで、有意義な生活が送ることが可能です。

足腰が不自由になったとき、
思うように身体が動かなくなたとき、
体に負担のかかりにくい、安全なリフォームが必要になります。

積水ホームテクノと考えたwellsはそんな生活を支えます。

Wells×DR

「自立支援」「介助負担軽減」「重度化対応」をキーワードに
これからの在宅介護をカタチにします。

  • 自分で身体を支えたりできるように
    浴室に手摺りをつけたい。

  • 高さ調整できる洗面化粧台がほしい。

  • 高さ広い介助スペースを確保してほしい。

いままで多くの病院・施設でご利用いただいてきた積水ホームテクノの介護・自立支援設備wells。
介護の第一線で使用されてきた機器をリフォームで使用出来るようになりました。
介護の重度化具合により様々なラインナップを取り揃えています。
お気軽にご相談ください。

GOODDESIGN

GOODDESIGNGOODDESIGN

Wellsのページへ

gotop
 

シーアイマンション第一甲陽園

西宮市 リノベーションLive配信

【お電話で予約受付中】

0120-641-401

詳細をみる

閉じる